ブログトップ

chaiのてしごと

pikkuchai.exblog.jp

安らかに・・☆

f0205652_2321417.jpg

先日、実家で飼っている愛犬タロウが天国へと旅立ちました(涙)
13年くらい飼っていましたので老犬でしたし、数日前より体調が
あまり良くないと妹から聞いていましたので私も様子を見に足を
運んでいたのですが・・。

もうあまり永くはないと感じていた父はもう自分では動けないからと
鎖を外していたそうです・・。
そしていつものように父も妹もお仕事に・・。
何も知らない間に大変な事が起こっていました・・。
タロウ、あまり眼も見えていないし歩けないのにどうしてか
ヨタヨタと歩き車の交通量の多い道に出たらしいのです。
道の真ん中でヨタヨタしていたタロウをちょうど中学に登校中の
女の子がかわいそうだからと学校まで抱きかかえてくれたそうです。
女の子のやさしい気持ちに涙が出ました・・。
近所の方が見ていてあれは、タロウでは?と思ったらしく中学に
行って下さったのですが、一足遅く、市役所の方が見えられた後でした。

父と連絡が取れたのは夕方だったらしく、電話で話を聞きやはりタロウの
様で、場所をお聞きしお迎えに行きました。
そこは寒く暗くコンクリートの建物で、入るのにも何となく勇気のいる様な
場所でした・・。
タロウと確認し、ふかふかのお布団に乗せ毛布を掛けてさすっていると
大きな息を何回かし、そのまま眠りに付きました。
きっと私たちの来るのを待って安心し天国に逝ったんだと思います。
帰りの車の中で、私も妹も涙が止まらなかったのですが、あの冷たい
コンクリートの上で息をひきとる事は避けられて本当に良かった・・と
本当に思いました。
動物を飼うっていう事は悲しい別れが必ずやってきます(涙)
避けては通れない事ですよね・・。
ちゃんと火葬も済ませ少しずつ気持ちを落ち着かせています・・。
天国から見守っていてね・・。タロウ☆
[PR]
by pikku_s | 2010-01-21 23:57 | 日々
<< ちっぽけな・・。 立ち話・・ >>